QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 14人
プロフィール
SYSTEMマニア
SYSTEMマニア
自分の銃や装備、カスタムやサバゲー記録などマッタリとやってきます~
SYSTEMマニアさんから一時ブログお預かり中な出張報告所ガンショップSYSTEMもよろしくね!

GunShop SYSTEM

2013年08月18日

PJな変アイテム

どもmotiです。
今回はPJの変アイテムの紹介

スケドコ担架によくセットで付いてくる?アレ!


患者を巻いてあれして・・・


まぁあれです
患者を包んでる緑色の保温シートです。


普通市販されているアルミの保温シートの約4倍くらいの大きさで結構ガサバリマス
用は折りたたみきれない・・・・・


NARP HEAT PEFLECTIVE SHELL  保温シェルですね
NARPホント好きですねー自分・・・


全体像は結構幅広デカイ
体どんだけ広い人想定してるんだコレ・・・・


すべてマジックテープでオープン出来るようになっており
外皮のODシート アルミの保温シート 内皮の青シートの3重仕様
血溜まりを吸収する様のシートも片面に付けられてます。


マネキンヘッドにクッション合わせて入れてみた
・・・・やっぱ幅広いよねコレ


頭部分は完全防御のマジックテープによるフード付き
この夏に人入れたらサウナスーツで逆に弱ること受け合い
ふむ・・・・完全雰囲気アイテムですよコレ・・・・
んなことよりプレキャリを・・・・はぅ
んー資金が・・・・うー
たぶんプレキャリは期待しないで下さい ハイ
Posted by SYSTEMマニア at 22:30│Comments(2)
この記事へのコメント
例え夏場でも出血がある以上は保温措置は重要です。
血液やその他体液が流れ出た分だけ体温は下がります。
ただ、状況によりけりですが…
ちなみに、海水温度25度の海に漂流した場合の生存可能時間は24時間とされています。
この事からも保温措置の重要性はお分かり頂けるかと…
中途半端な知識では逆に死なせてしまいますのであくまでもコスアイテムとしてお楽しみください。
ただ、知識が無いからと言って何もしないよりかはマシです。
意識や出血の有無を確認しましょう。
出血していれば止血です。
呼吸が無ければ人工呼吸とAED。
1人では無くなるべく沢山の人を呼び助けてもらう。
そして何より大事なのは負傷者の元に直ぐに近付かない。
二次災害の恐れがあります。
周囲の安全を確認しましょう。
医師免許が無ければ医療行為は御法度ですが応急処置に関しては罰せられる事はありません。
逆に何もしないで傍観する方が罪です。
勇気を出しましょう。
後半は、あんまり関係なかったですね。
Posted by 通りすがりの現役 at 2013年08月19日 00:08
はじめまして通りすがりの現役さん
うーん あくまでもコスアイテムとしての認識でいたので・・・・
体温の低下等は登山等やっているので認識はしているのですが
ココ最近の40度の気温で保温シートは・・・・ちょっと・・・・と思い書いてます。
まだまだPJアイテム系書くつもりなのでよかったら見に来てください。
Posted by moti at 2013年08月20日 01:11
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。